技術力・開発力強化推進支援事業

ドローンによる山岳遭難捜索オペレーター訓練実施

日時:令和 2 年 10 月 30 日13時から16時
場所:慶応義塾大学藤沢キャンパス
参加条件:ドローン講習修了者(ドローンライセンス保持者)
参加者には、山岳遭難捜索オペレーター訓練修了証を発行

会員制捜索サービスオペレーター訓練 実施概要
目的:民間の山岳遭難捜索オペレーターの育成

主催:一般財団法人国際災害対策支援機構
企画:AUTHENTIC JAPAN 株式会社
実施:株式会社 FREEBIRD

AUTHENTIC JAPAN 株式会社が提供するヘリコプターによる山岳遭難捜索、会員制捜索サービス<COCOHELI>のドローンによる訓練を実施しました。

ヘリコプターでの捜索が困難な場所や、悪天候で捜索が難しいとされていた時間帯等をドローンで捜索することで、山岳遭難捜索の一翼を担います。

<訓練内容>
機器の取り扱い習得
地上での取り扱い訓練
地上でのサーチで機器の動作確認
実際のオペレーションを想定したブリーフィング(ミーティング)
遭難山域の確認
必要機材の動作確認
捜索訓練
訓練後のブリーフィング
質疑応答
訓練終了者に訓練修了証を発行

オペレーター訓練の感想
 実際に捜索を行ってみて、操作方法は簡単であるにも関わらずかなりの精度で見つけることが出来ることに驚きました。従来のヘリコプターで行っている捜索にドローンを組み合わせることでより効率よく捜索が行えるのではないかと思います。今回は人がドローンを操作して捜索を行いましたが、コンピュータを使用すれば捜索を自動でより効率的に行える可能性もあると感じました。このデバイスを現在行っている個人研究に生かせないかなどの意見も出ていたため、今後も研究活動等で活用していけたらと思います。

ココヘリとは
AUTHENTIC JAPAN 株式会社が提供するヘリコプターによる山岳遭難捜索、会員制捜索サービスです。全国34都道府県の警察/消防が導入・運用。全国の警察・消防航空隊がCOCOHELI会員証の電波をキャッチする専用受信機を導入しています。COCOHELI提携ヘリに加え、公的救助ヘリの存在が会員の捜索ネットワークをより強固なものにしています。https://hitococo.com/cocoheli/ch_sousaku.html